革のはぎれなどを使ってハンドメイドを楽しむ|ネットで材料をGET

レザークラフト作品作り

糸と針

レザークラフトの残り

革を使って作品を手作りしている、レザークラフトを楽しんでいる人がいます。作品を作る時、どうしても出てしまうはぎれですが、レザーは革なので、捨ててしまうのは、もったいないと思ってとっておいている人がいます。はぎれは、溜まるけど捨てられないからどうしようと悩んでいる人も多いです。これを捨てる方がいるかもしれませんが、それはもったいないと言えます。はぎれを使って、革の小物を制作してみると、生活に役立つばかりでなく、溜まったはぎれを有効に使えるのです。作り方は、簡単なものばかりなので、大物の作品作りの合間の気分転換に、小物作りもチャレンジしてみてください。素敵な作品が出来て、はぎれで作ったと思えない仕上がりにびっくりしますよ。

小物作りも楽しい

革製品は、切り落としてしまった部分も同じ革なので、なんとなく捨ててしまうのは気がひけます。動物の革を使っているので、余計にそう思うのかもしれません。はぎれを使って小物作りを楽しんでいる人もたくさんいます。例えば、はぎれを使って、キーホルダーや携帯のストラップなど、少しの革でできるので気軽に作れます。縫う糸の色を変えたり、ハンコなどを使ってワンポイントアクセントをつけるだけで自分だけのオリジナル商品が出来上がるのも、魅力です。バックや財布などの作品を仕上げるのには、ある期間の制作時間が必要になりますが、小物作りなら、数時間あればすぐに完成するので、家事の合間や仕事の息抜きのちょっとした時間を有効に使うことができます。